わたしの政策 マニフェスト
中央区の人口は、7万人から14万人になろうとしています。「都心へ住もう」と呼びかけた私たちの人口回復の目標は見事に達成されました。次は「都心だからこその豊かな生活」です。少子高齢化の波は都心中央区にも押し寄せています。
安心して子供を育てられる環境。社会に参加して元気に活躍する高齢者。「安心安全・豊かなくらし日本一」を目指します。

1 都心でも子育てしやすい中央区

  • 仕事と子育てを両立できる環境の充実を図ります。
  • 総合的な子育てネットワークの構築を目指します。
  • 保育園・幼稚園の整備充実により待機児0を目指します。
  • 放課後の子供の居場所「プレディ」の充実推進をします。
  • 中学校の学力向上に、区独自の施策で取り組みます。
  • 学校施設の再点検を進め、施設の充実を図り、教育の場とともに、防災など地域の拠点としても適切な整備を進めます。
~*いままでに実現させた政策*~
中学生までの医療費無料化を実現をいたしました。
現在月島だけの「赤ちゃん天国」を日本橋・京橋にも増設いたしました。

2高齢者が元気な中央区

  • 中央区は特別養護老人ホームなど要介護者向け施設水準は日本一です。介護とともに健康を守るための施策も充実させます。
  • 社会参加こそ健康のもと。起業・就業、趣味、ボランティア、サークル活動など、社会参加の機会と情報の提供を充実させます。
  • 高齢者団体助成の拡充と、高齢者生きがい活動支援策の拡充を図ります。

3風格のあるまち中央区

  • 議会は銀座ルール条例を可決し、指定エリア内は規定の高さ以上の建物の建設は出来ず、品格ある町並みを保全していきます。
  • 名橋日本橋上の高速道撤去に向け日本橋川両岸の再整備に着手します。同時に日本橋、東京駅前の賑わいと風格あるまちづくりを推進します。
  • 隅田川・朝潮運河など河岸の緑化と公園を整備し、中央区の水と緑の再生を進めます。

4安全安心な中央区

  • 防災拠点の増設や防災副拠点を創設し、区民にわかりやすい防災計画とします。また福祉避難所を整備し、障害を持つ方にも安心していただけるシステムを確立します。
  • 高層住宅、集合住宅における防災対策の充実を推進します。
  • 学校や子供の登下校時、放課後など、地域との連携を深め、まちぐるみで子供たちの安全対策に取り組みます。